BLOG

糖質・脂質ダイエットが身体に与える影響!

2019/12/11
ロゴ

近日の記事では食事やダイエットに関する話題をいくつかご紹介してきました。

 

炭水化物・脂質を抜いたダイエットが最近だと主流ですが、過剰なダイエットをしてしまうと身体の調子を崩す原因になってしまいます。

 

まず糖質抜きのダイエットによるデメリットとしては、身体で最もコスパ良くエネルギー産生をしてくれる糖質・炭水化物が抜けることで、エネルギー産生を身体に残っている栄養分で補おうとします。この働きを「糖新生」と呼びます!

 

一見糖質に頼らず身体に貯蔵されているエネルギーを使用するため、身体の余分な脂肪が落ちそうなイメージがありますが、今までたくさんあったエネルギー源が一気に減ることで身体の機能が崩れやすくなります!

 

特に内臓系はエネルギー源が必要なため糖質がなくなることで、消化不良や便秘になることがあります。

 

続いて脂質のエネルギー制限の仕組みとしては脂質を制限して、身体の栄養素の吸収を抑えて血糖値の上昇をなだらかにする効果があります。

また食事量をそれ程制限せずに出来るため実践しやすいのが特徴です!

 

ですがこちらの脂質制限ダイエットにもデメリットがあります!

それはホルモンバランスが崩れやすい点です。ホルモンの中には脂質をエネルギー源としているホルモンがあるため、活動不足によって髪の艶・肌のきめ細やかさが弱くなり老化促進の原因になってしまいます。

 

どちらのダイエットも過度に行ってしまうと身体に負担がかかってしまいます。ネットなどの情報に惑わされず自分の身体にあったやり方を見つけることが大切になってきます。

 

身体の調子に合わせて無理のないダイエットをしていきましょう!