BLOG

腸運動を活性化させて内側から綺麗に!

2019/10/23
ロゴ

秋本番になってきましたね!葉も段々と色付き赤く染まってきました。

 

秋といえば「食欲の秋」とも言いますよね!

 

旬な食材が多く美味しいものがたくさんある季節なので、ついつい食べ過ぎてしまいますよね、、

 

負担のかかりやすい食べ方や、消化に時間のかかる食材をたくさん食べてしまうと腸内にストレスが溜まり内臓疲労の原因になってしまいます!

 

内臓疲労が蓄積されるとお肌のトーンダウンに繋がってしまったり、肌荒れの原因を作る基になってしまいます。。

 

その分内臓に負担のかからない食事を続けると新しい肌の形成を手助けしてくれるので栄養価の高い食材をバランスよく摂取する様にしましょう!

 

「じゃあ食べる量を減らせばいいんじゃないの?」

 

実は極端に食事を減らしてしまうと消化の運動を弱めてしまいます、、

また、腸の中を通過する消化物が少なくなることでスムーズに排泄できなくなってしまったり、水分を多く吸収してしまうため便が硬くなってしまい、便秘の原因の基を形成してしまいます。

 

そして食べるタイミングと量が腸運動を活性化させるうえでとても重要になってきます!食べるスパンと量を一定にすると腸の動きにリズムがつき、排泄に向かってスムーズに運ぶことが出来ます!

 

 

食事のタイミングを気にして腸を内側から元気にしてあげましょう!