BLOG

運動とストレッチで体のめぐりを整えよう

2019/08/01
ロゴ

毎日暑いですね〜

息をしているだけでも汗が出てくるくらい、厳しい暑さが続いています。

できれば、動きたくない...

涼しい部屋でぐうたら生活したい...

そんな願いを持つ方たちは多いでしょう。

 

しかし!!そんな生活を続けていると体のめぐりが悪くなって色んなトラブル招いてしまいますよ〜

わざわざジムに行く必要はありません。

日頃の生活の中で出来ることをやりましょう★

 

そこで今日は、暑い夏でもめぐりを整えておきたい、運動とストレッチについてのお話です。

 

運動は基本的に面倒なことなので、まずは先に習慣づけてしまいましょう。

日常生活上で、出来るだけ体を動かす機会を作るようにするのです。

たとえばですが、通勤時などにいつも使う駅の一つ前の駅で降りて、一駅分歩くとか、エスカレーターやエレベーターを使わないようにして階段を利用するとか、電車内は立って過ごすとか....出来ることが色々ありますね。

さらには、良い姿勢を保つだけでもインナーマッスルが鍛えられます。

 

 *インナーマッスル:関節を支えたり、細かい動きを司る筋肉。鍛えれば、代謝がアップして太りにくくなるだけでなく、年齢を重ねてもしなやかで若々しい体を保つことができます。

ちなみに!!そのインナーマッスルは当店のオススメメニューのEMS(ハイパーウェーブ)で楽々鍛えられますよ★

 

プラス@で行ってもらいたいのが、ストレッチです。

ストレッチには血流やリンパの流れをよくする効果があります。

老廃物が排出され、酸素や栄養が行き渡ることでツヤツヤと顔色がよくなり、クマなども目立たなくなってきやすいですよ。

ストレッチをする時に重要視していただきたいのが、体を外側に開くことです。

最近はデスクワークやスマホを見る習慣などで体が内側に縮こまりがちです。

筋肉が固まって血流が滞り、肩こり・腰痛・頭痛の原因にもなっているのです。

ヒールを履く習慣のある方は、足の指が内側に縮こまっているので、手で足指をつまみ、1本1本回すように動かしましょう。

 

わざわざストレッチの時間を作らなくても、仕事の合間だったり、お風呂で体を洗いながらなど、いつもの生活の中で関節や筋肉を伸ばす機会を見つけてみてください。

少しづつ、習慣化できるようにしていきましょう★

 

まろんのエステのハイパーナイフをご利用になった方にも、運動とストレッチは特に

オススメです。日頃の生活でプラス何かをやるだけで、効果の違いもかなり出てきます。

暑い夏もめぐりを良くして、元気に過ごしましょうね。

 

羽村市のエステならまろんのエステ