BLOG

「水」を飲んで身体の内側からリフレッシュ♪

2019/08/02
ロゴ

夏らしい気候になってきましたね!

 

暑い時は冷たい飲み物で涼しい気分になりたいですよね!

 

シュワシュワした炭酸や冷えたコーヒーでサッパリとしたいところですが

 

飲み物を「水」にすることで得られる効果がたくさんあります!

 

もちろん美容にも効果があるので是非最後までご覧になって下さい!

 

 

まず水を飲むと身体にどのような効果があるのか?説明していきます!

 

水を飲むことで、身体に不足した水分・ミネラルを補給して

 

血液成分が働き安い環境を形成する手助けをします!

 

また水分が体内に補給されることで腸内の動きが促進され

 

便秘気味な方は改善されやすくなります!

 

また水分量が多くなることで身体の代謝や体内時計が整い

 

寝起きがとても楽になります!

 

朝起きるのが苦手かも。。そんな方は是非摂取してみましょう!

 

もし水分が足りないと血液がドロドロになる高血圧や

 

身体の循環が妨げられて起こる熱中症や脱水症状を

 

発生しやすくしてしまいます。。

 

 

美容面でも水分はとても重要で、お肌の潤いを保持したり

 

お肌やシワの老化防止やアンチエイジングにも効果が期待できます!

 

また身体の排泄を促進させることで老廃物を出し、

 

常に体内を新鮮な状態にしニキビや肌荒れを形成しにくくしたり

 

代謝の向上を促進させる効果があるので汗を描きやすい体質にして

 

シェイプアップやむくみの改善を期待できます!

 

 

「水分を摂るなら他の飲み物でもいいんじゃない?」

 

ここがとても大切になるポイントです!

 

水分を摂るならスポーツドリンクやお茶でも補給出来そうですが

 

スポーツドリンクは売っているままだと糖分が高いため

 

喉が乾いて一気に飲むと、血糖値が急に上がってしまう恐れがあります

 

なので、もしスポーツドリンクで補給する際は薄めて摂取すると

 

急な血糖値上昇を抑えられるので、なるべく薄めて摂取しましょう!

 

 

次にお茶で摂取する場合ですが、実はお茶は水分補給には不向きな

 

水分になります。。

 

お茶には利尿作用(尿を出しやすくする)があります!

 

お茶で水分を摂ると身体ですぐに尿に移行されてしまうので

 

身体の隅々に水分が届かないまま排泄されてしまいます。

 

 

水分を摂る際は水の状態で摂ることで、体内で馴染みやすい状態で運ばれ、

 

吸収が良好な状態で身体の機能を調整しやすくなるので

 

水分を摂る時は水で摂ることをオススメします!

 

 

夏の暑い時期は水分補給をしっかりと行って

 

暑さに負けない身体作りをしましょう!!