BLOG

梅雨こそ美肌ケアを!

2019/07/17
ロゴ

「梅雨の肌ケア!」

 

梅雨もやっと中盤。

 

先月より高湿度な気候に加え日差しが強くて、

よりジメジメした日が続いてますね!

 

梅雨の時期は夏や冬に比べ、湿度が高い時期です。

乾燥しがちな時期よりお肌のケアを軽視しがちですが、

そんな時期こそ肌トラブルなど注意が必要です!!

 

梅雨や初夏の肌トラブルといえば

「肌のベタつき」「毛穴の黒ずみ」「ニキビ」などが挙げられます。

どの症状も関与しているのが汗の分泌が関与しています。

 

通常時の肌は、汗の分泌と皮膚を覆っている皮脂膜が混ざり肌をコーティングしている状態で、皮膚の乾燥を守る働きがあります!

ですが梅雨や初夏の気温・湿度が共に高い時期は汗が多量に分泌され

コーティングした膜の下から押し上げるように分泌されます。

皮脂膜も分厚い皮膚になってしまうことで、浮腫んだような印象になってしまったり、化粧のノリが悪くなってしまいます。。

 

気候だけでなく環境にも注意が必要です!!

暑くなるとどうしても冷房を使いたくなりますよね、、

ですが使いすぎには注意が必要になります!

「夏の冷房の使いすぎには注意が必要だ」よく聞く言葉だと思います。

夏の冷房の使いすぎは熱中症を引き起こすだけでなく、

冷房によって身体の四肢先端から血管を冷やしてしまうことで

冷え性の原因になるのはご存知かと思います。

 

実は冷房の使いすぎはお肌にも大ダメージを与えてしまいます。。

冷房によってお肌の乾燥が促進されてしまい、

それに加えて分泌された汗を冷やして硬化しまうので、

ニキビや肌のできものが形成されやすい環境を作ってしまいます。。

 

 

化粧水でたっぷり潤いを与えて、乳液でカバーをする。

当たり前のようなケアですが美肌を作るには大切になります!

夏の化粧水や乳液はさっぱりとしたものもあるので

自分の好みに合ったものを探してケアしてみてはいかがでしょうか!

 

なので夏や暑い時期でもお肌の保湿ケアは欠かさず行いましょう!

 

東京都羽村市エステならまろんのエステ!!