BLOG

二重あごの原因4つ!

2019/04/11
ロゴ

二重アゴでお悩みの方、いらっしゃいますか?

スリムな人でも意外に気にしている人が多い二重アゴの悩み。

 

今回はその『二重アゴ』についてのお話です。

 

そもそも、二重アゴはなぜできてしまうのか?その原因についてです。

 

●原因

二重アゴの原因は大きく分けて4つあります。

①肥満

②むくみ

③たるみ

④姿勢

 

色々な原因があるんですね~

中でも、『姿勢』が原因で二重アゴになってしまっている人が多いそうですよ。

一つずつ見ていきましょう★

 

①肥満

顔まわりにお肉がついてしまうのが原因。皮下脂肪が溜まることでできてしまうので、ダイエットして減量したり、顎や首の周りの筋肉を鍛えてあげることで改善することができます。

 

②むくみ

お顔全体、特にフェイスラインが浮腫んでしまうのが原因です。

リンパの流れが悪いことで老廃物がたまってしまい、膨れてしまうためです。

 

③たるみ

顎まわりを始め、舌の付け根や表情筋など、年とともに衰えてきてしまった筋肉たちは重力に負けて垂れ下がってしまいます。結果、この垂れ下がりが二重あごになってしまいます。顎まわりの筋肉を鍛えてあげることで改善することができます。

 

④姿勢

現代人に多い『ストレートネック』。首の骨は本来横から見て、湾曲気味が理想ですが、まっすぐになってしまっている状態=ストレートネックが多いんです。湾曲を描いていない分、頭の重さの負担を分散することができなくて首にものすごく負担がかかります。首がツライと頭が前にいってしまい、さらに首に負担がかかると同時に、首の前に余分な脂肪がついてしまいます。これが二重あご。

痩せているのに二重あごが気になる方は姿勢の悪さが関係しています。

 

まとめると、溜まってるいらないものを排除して、衰えた筋肉を鍛えましょうね★という結果になります~

色々な原因があるにしても、1番は姿勢の悪さが関わってきます。

日頃から自分の姿勢に意識をしてみるようにしてみましょう。意識するとしないではかなり大きな差が出てきますよ。

また、体の歪みも関係あるので、足を組む時はいつも同じ方の足で組まないようにする・カバンを下げる時もいつも同じ方の肩に下げないようにするといったことにも気をつけてみましょう。

最近はスマートフォンを見るときに顎を突き出して画面を見るような姿勢の人が多いので、その体勢も二重あごに良くないので気をつけてあげましょう。

 

姿勢も気をつけているのに変わんないよぉ~、という方はぜひ羽村市のエステサロン『まろんのエステ』にお越しくださいませ。

当店では、二重あごに対してアプローチすることが可能な、最新痩身美容機器『ハイパーナイフ』と、東洋医学に基づいた健康と美容の両方をケアすることができる『美容鍼』のメニューをご用意しております。

どちらも大変人気のメニューになっておりますので、ぜひ一度お試しください★

羽村市のエステならまろんのエステ