BLOG

セルライトはセルフマッサージで撃退しましょう!

2019/04/09
ロゴ

お腹やももの裏などに出来たセルライト、一度出来てしまうとなかなか消えてくれません。ハイパーナイフで落とすことができますが、ダイエットに励み、少し痩せたくらいではなかなか変化が見られないですよね。 今日はこのセルライトがどう言う仕組みで出来ているのかをご紹介していきます。

 

皆さんセルライトは一度出来たら消えないものだと思っていませんか? 実はそんなことはありません。 セルライトは医学的にみると普通の脂肪となんら変わらない脂肪細胞で出来ています。 ただし、この脂肪細胞が「皮下脂肪」として皮膚のすぐ下にあること、老廃物が溜まり線維組織という固い組織により分断された脂肪細胞の大きさが均一でなくなってしまうこと、この二つの原因であの醜い凸凹が生まれてしまうのです。

 

つまりはダイエットなどで普通の脂肪と同じく「自分で」落とすことが可能です!  しかし、冒頭でも書いたように少しダイエットに成功したくらいでは消えてくれません。 これは何故なのかというとセルライトが付いている「場所」が原因となります。 セルライトは「皮下脂肪」として付いています。皮下脂肪は内臓脂肪と比べて特に落としにくいと言われている脂肪。 ではどうすれば自分でセルライトを落とすことができるのでしょうか?

 

それはズバリ「セルフマッサージ」が効果的です! 入浴中などの体が温まっている時にやることが特におすすめで、セルフマッサージをする事でセルライトを柔らかくして繊維化した細胞を揉み解し、セルライトを目立たせなくすることができます!

痛みを感じない強さでやることが大切ですよ~

 

特にハイパーナイフと併用することで、分解したセルライトをリンパに流しやすくなるのでおすすめですよ!

東京都羽村市 ハイパーナイフなら まろんのエステ!