BLOG

ニキビは食事で対策! 美肌効果も期待しましょう。

2019/03/06
ロゴ

お肌のトラブルの中でも起こりやすい「ニキビ」 思春期に出来てくるものから、大人になってできるものも。 

ニキビの原因はストレスや、お肌のケアがうまく出来ていない事、食事のバランスなどが挙げられます。 特に食事はニキビの大きな原因になり得ます。 今日はそんな食事とニキビの関係についてお話ししていきますよ。

 

食事でニキビの原因になってしまうのが、「高糖質・高脂質」の食事です。 なのでポイントは糖質・脂質が少ない食事。 油分だけ抑えればいいというわけではないのです。 なので控えた方がいいのは「油たっぷりの揚げ物・炭水化物や甘いもの」ということになりますね。 

これにプラスして抗炎症作用のある食品を積極的に取ることがオススメです。 抗炎症作用がある代表的な栄養素がビタミンB・Cなどのビタミン。 柑橘系のフルーツやビタミンが豊富な野菜を積極的に摂りましょう。 合わせてタンパク質も積極的に摂ったほうがよい栄養素。 普段の食生活ではほとんどの人がタンパク質が不足しています。 鶏肉のササミなどが代表的なところで、糖質や脂質も少ないのでオススメの食品です。 ニキビだけに限らず、美肌効果のあるアスタキサンチンなども積極的に摂取していきましょう。鮭などに多く含まれますよ。 納豆や味噌などの発酵食品も腸内環境を整えてくれるのでオススメです。

ここまでオススメな食品などをずらずらと並べていきましたが、これらの食品が多く含まれていて手っ取り早く実践できるのが「和食」です。 気になるニキビだけでなく、アンチエイジングやダイエットにも効果が期待できますよ。

 

 

いかがだったでしょうか? ニキビは出来てから対策するのではなく、普段の食事から変えていくことでニキビができない体質を作っていくことが重要ですよ。 まろんのエステの美容鍼もオススメなので是非一度お試しくださいね。

 

東京都羽村市エステならまろんのエステ